韓国での3年間の駐在から帰国し、久々の日本を新鮮に感じて楽しんでます☆  タイトルの「桜梅桃李」は社会人アメフトチア時代のチーム理念。それぞれの花に異なる美しさがあるように、私は私らしく輝きたい。


by mikiko0209j

「猛女とよばれた淑女」

読んだ本のレビューはめったにしませんが、実はかなりの本好き。
というかただの「活字好き」なため、活字であれば内容は何でもよく、どこに出かけるにも新聞や軽い小説を持ち歩き、電車の待ち時間などちょっとした時間も取りだしては眺めています。

最近読んだ本の中で感銘を受けたのは、f0163320_103505.jpg
「猛女とよばれた淑女-祖母・斎藤輝子の生き方-」
著者:斉藤由香
斉藤茂吉の妻であり、精神科医の斉藤茂太や作家北杜夫の母である輝子さん。
元々超お嬢様で、様々な苦労を乗り越え、晩年は海外旅行三昧だったパワフルな方です。
孫の由香さんはサントリーに勤務しながら執筆活動をされていて、週刊新潮に連載されている“窓際OLコラム”でおなじみです。

面白いエピソード満載でわくわくし、由香さんのおばあさまへの思いにほんわか・ほろりとし、すっかり輝子さんのファンになってしまいました。
他にも茂太さんや北杜夫さんが書いた本があるので、そちらも読んでみたいなぁ。
[PR]
by mikiko0209j | 2009-01-19 23:59 | 趣味(おとなし系)