韓国での3年間の駐在から帰国し、久々の日本を新鮮に感じて楽しんでます☆  タイトルの「桜梅桃李」は社会人アメフトチア時代のチーム理念。それぞれの花に異なる美しさがあるように、私は私らしく輝きたい。


by mikiko0209j

紫陽花の箱根、ほっこり日帰り温泉

降水確率90%と言われた土曜日、箱根日帰りの旅に行ってきました。

心配されていたお天気は、空いっぱい厚い雲に覆われているとはいえ、かろうじてがんばってくれている状態^^
ロマンスカーで新宿から乗ってくる友人E嬢と、私は途中駅から乗車して合流する計画。

・・・だったのに、その指定席に行ったら、E嬢がいないっ>_<
えぇぇl?と思ったら、先方からも「乗った?」と携帯メールが。

なんと、町田と相模大野と12分差で停まる別の列車があって(町田と相模大野は隣の駅)、私が別の方に乗ってしまい、いきなり旅の最初から失敗@_@
でも、そんな失敗にも、「さすがMIKIは期待を裏切らない!」とフォロー?してくれる優しいE嬢。

一人、箱根に向かう電車の窓から見える紫陽花がきれいでした。

箱根湯本駅に着いたら、ホームに登山電車のための長蛇の列ができていました。紫陽花より人を見に行くことになりそうだったので、計画変更して、湯本駅周辺で過ごすことに。

まず向かったのは、「はつ花そば」。普段とろろや生卵はあまり好んでは食べないのに、妙においしそうに見えて、名物「せいろそば」を注文。あっさりしたおそばにとろろがよく合っておいしかったわ~。

湯本駅周辺のお店などをぶらぶら散策して、「湯の里おかだ」へ。雨がパラパラ降ってきましたが、雨の中の露天風呂もなかなか風情がありました^^
何よりよかったのが、お部屋を借りれたこと。
お部屋には浴衣が用意されていて、お風呂上がりには浴衣姿でのんびりできます。
町中で買った日本酒やおつまみを持ち込み(※本当は禁止です)ビールは自動販売機で買って、プチ宴会。

日帰り温泉って、お風呂だけ入るイメージがあったけど、お風呂後にお部屋が使えるとゆったり度が全く違います。オススメですよ☆
[PR]
by mikiko0209j | 2008-06-21 22:59 | 旅行