韓国での3年間の駐在から帰国し、久々の日本を新鮮に感じて楽しんでます☆  タイトルの「桜梅桃李」は社会人アメフトチア時代のチーム理念。それぞれの花に異なる美しさがあるように、私は私らしく輝きたい。


by mikiko0209j

一山越えて

大きな山を終えて、ほーっと一段落。
この山を迎えるたびに、追いつめられて、自分の限界を感じ、一方で新しい可能性が見えたりもして、しんどいけど前向きで、達成感はたっぷり。

終わった後に、参加者の人たちが満足気な表情をしてくれたり、準備した資料について褒めてくれたりすると、苦労して準備した甲斐があったなぁ、ととても嬉しくなる。

でも、いつも思うのは、たとえ自分が中心となって準備をしていたとしても、陰でたくさんの人に支えられていること。それは目に見える形でもあるし、私の知らない所でも実は動いてくれていたり。あとは、何も言わずにまかせてくれている/見守ってくれている、それ自体が実は支えになっていたりします。

今、そういうサポートを当たり前のようにやってくれる人に囲まれているので、本当にありがたい。でも、自分がその人たちにどのくらいお返しができているかと考えると、助けてもらう方が多くて、お返しができてない気がします。自分に余裕がある時は、私が逆に支えなきゃ、ね。

会議後は、そんな表から陰から支えていてくれている同僚たちと恒例となった飲み会。
終わったーと気持ちよく飲んで、ゴキゲンで家に帰りました。

さー、気持ちを切り替えて、また次の山までがんばるぞ!
[PR]
by mikiko0209j | 2008-11-17 23:59 | おシゴト