韓国での3年間の駐在から帰国し、久々の日本を新鮮に感じて楽しんでます☆  タイトルの「桜梅桃李」は社会人アメフトチア時代のチーム理念。それぞれの花に異なる美しさがあるように、私は私らしく輝きたい。


by mikiko0209j

カテゴリ:みんなでごはん(和食)( 36 )

課の歓迎会@六本木「フィオーリアアリアブル
カラオケ付き個室で、料理もしっかり出て飲み放題、という1次会から盛りだくさんなお店でした。六本木駅からすぐで、わかりやすい場所にあり、人数に合わせて個室があって、使えるかも。

でも、私はカラオケが苦手T-T ←超音痴なため。
一応主役の一人だったので、「歌え~」と強制されることを恐れていたのですが、「強制」はされなかったけど、やはり何となく歌わなければいけない流れに。
仕方がないので、誰かに歌ってもらって踊ろうと思ったのですが、これまた久しぶりなので、踊れる曲が思いつかず、中途半端な踊りを披露して、しのいでしまいました。
会の後半でだいぶ周りも酔っぱらいだったので救われたけど、次の機会までには何か踊れるものを用意しておかなければ・・・

韓国の「爆弾酒※」もそうですが、カラオケって「盛り上がっている風」になるので、便利ですね。
※ビールグラスに焼酎や、ウィスキーなどの小さなグラスをドボンと落として、一気飲みするもの。混ぜる物、混ぜ方などで種類が豊富で、盛り上がる。

でも、あくまで、盛り上がっている「風」なので、終わってみれば中身のない飲み会。私は、やっぱり「語り」飲みの方が好きだなぁ。

はっと気づけば、みんなでワイワイ盛り上がる中、課の歓迎会に飛び入り参加した部長と2人で語っていて、そのままサシで2次会へ。
部長(50代)とサシって普通ありえない・・・
だって仕事上では、直接接点がないくらい上の方ですから。
そういうものを飛び越えてお話しできてラッキーでした☆

韓国に行って、「オジサマ」とのお付き合いに慣れてしまい、どうも若者ノリよりこちらの方が居心地良いみたい。
実はこの部長さん、韓国赴任前にもたまたま飲んだことがある(先方からはその時に初めて認識してもらった)方で、不思議なご縁だなぁ、と一人しみじみ。
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-16 23:59 | みんなでごはん(和食)

焼き鳥「鳥よし」

韓国でとてもお世話になったY氏が出張でいらしたので、一緒にご飯。
何食べようかなぁと先方のリクエストを聞きつつも、結局勝手に私が食べたいものに決めてしまう^^

焼き鳥!!

まだ帰国してから食べてなかったんだもん。
韓国では鶏料理はいろいろありますが、「丸ごと」もしくは「丸ごとをぶつ切り」の料理が多く、日本の焼き鳥のような部位別の特徴を生かしたお料理って、あまり見かけません。
(豚や牛はむしろ日本より部位別で食べるのに・・・)

銀座コリドー街の「鳥よし」
カウンターと少しテーブルがあるくらいのこじんまりした席で、19時以降は予約が取れないお店でしたが、電話をしたらこの日はすいているというので、直接行ったら席がありました。ラッキー☆

お話に集中したかったので、考える必要がないおまかせコースにしました。
ネットの口コミほどの、美味しい!!という感動はなかったけど、安定した味で安心して美味しくいただけました。
銀杏が半生で歯ごたえがあって、最高!(季節じゃないのにね)。
あと、肴としてオススメされた、タラコをさっと炙ったものが印象的だったわ。
(鶏以外のメニューがむしろ好きなのよね。)
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-14 23:59 | みんなでごはん(和食)
一般的には、こういう対象を「メンター」というのかしら。
10歳近く年上で、最初は仕事で出会ったけど今は関係がなく、仕事から人生こもごもの相談ができる、お互いどこかで心惹かれあいつつも男女関係には至らない、そんな方。

ふだんは、こうした方がいい、という明確な助言はあまりしない方なのに、
韓国駐在の打診が来て、迷いがあった時に、珍しくそっと背中を押してくれたことがあり、後にその理由を聞いたら、

「背中を押されたがっているように見えたから」

そういう時ってありますよね。
それを確実に捉えて、的確な対応をしていただいたこと、感謝してます。

四谷三丁目の牛タン専門店「つづみ留次郎」にて、久しぶりの再会。
初めて行くお店でしたが、こじんまりと落ち着いていて、語るにはぴったりのお店でした。

帰国後初だったので、韓国での経験のご報告会かと思いきや、この3年間の経験を通して、私自身がどのように変わったかという視点を与えられる。
そう、「何をやったか」が重要なのではなく、その経験を通じて、自分が「どう感じ、何を得たか」ということが大事なんだよね。

自分のことを大きな心で受け止めてくれる人、話をすると前向きな気持ちになれる人がいるということは、本当にありがたい。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-13 23:59 | みんなでごはん(和食)
ソウル時代に63会という1963年生まれの会に準会員(干支つながり)で参加させてもらっていましたが、先に帰国した方々が、「ジャパン63会」なる会を立ち上げていてくださり、歓迎会がありました☆

たこ専門店「三忠」。
千駄木はもしかして人生で初めて降りたかも?という場所で、知る人ぞ知るというお店でした。
メニューにはたこを使ったお料理がいっぱい。
タコ刺しはもちろんのこと、巨大な明石焼き(たこ入り)、コロッケ(たこ入り)など面白いメニューも。楽しめました。

生まれ年が一緒というだけの会なので、マスコミ、メーカー、金融などいろいろな業種の方がいて、でも、仕事は全くからんでないから、純粋に楽しめる集まりです。
準会員の身分ですが、誰よりも楽しんでいるかも。
日本に帰ってから、仕事では、他業種の方々とのつながりが持ちにくいので、こういうつながりを大切にしていこうと思ってます☆
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-12 23:59 | みんなでごはん(和食)

大学友人と「梅椿」

auntieyokoとkaorinと新宿「梅椿」へ。
彼女たちとは、韓国に行く前に箱根旅行に行った際に、私が帰ってくるまでにどうなっているんだろう、と「3年間の計画」をたて、紙に書いて、私が責任を持って保管していた。
書いたメンバー全員そろってなかったので、持って行かなかったんだけど、微妙に異なるとはいえ、2人ともかなり書いたことを実現していてすごいわ。

2人のだんな様たちも後から登場。
エド氏からは、「今度はスペインかポルトガルにでも行かない?」・・・ドキッ。私、スペイン好きのこと話をしたかしら?
一緒にサルサバーに行ったこともあり、どうも「ラテン系」のイメージを持ってくださっているようで、、、ますます私のスペイン熱に拍車がかけられてしまいました。

kaorinだんなは、カーネーションのブリザーブドフラワーを持って登場。
母の日のプレゼント用にプレゼントをするなんて、なんて気が利いているのかしら!
一番年下くんなのに、さすがです。

2組の夫婦+私、という不思議な構成。
むむ、、私も早く連れを見つけなきゃねぇ。
久しぶりにみんなに会えて嬉しくて、つい調子に乗って自分の話ばかりしてしまって、ごめんなさいでした。
2人ともまた素敵な生活の変化があり、3人ともに新しいスタートの年になりそう。
他のメンバーにも早く会いたいな。
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-09 23:59 | みんなでごはん(和食)

三宿「春秋」

韓国時代にお知り合いになった日本人のオジサマM氏と、三宿の「春秋」に行ってきました。
なんだか知っているなぁこのお店、と思って、帰ってネットを見たら、以前mikisnetさんのブログで紹介していたお店だったわ!

カウンターで、しっぽり創作和食をいただく。
ホワイトアスパラガスを焼いたものもおいしかったし、お豆腐をその場で作るものやだし巻き卵など、どれもシンプルで、素材の味を生かしたお料理でおいしかった~☆

M氏オススメのバーに移動しようと思ったら、残念ながらお休みのようで電話がつながらず、結局そのまま地下のバーコーナーに移動。同じお店なのに、フロアによって雰囲気が異なるため、まるで別のお店に行ったような感じ。
「ドライで柑橘系のショートカクテル」というリクエストで一杯作っていただいた後、大好きな「スローテキーラ」をいただく。
久しぶり!韓国のバーにはありません!!
そのまま作ってもらうと甘いため、スロージン控えめ、テキーラ多めをリクエストしたところ、とても塩梅がよくて大満足。赤好きな私にとっては、スロージンでほんのり色づいたお酒にまたキュンキュンです。

おいしいお食事とお酒を交わしながら、リラックスしてお話をしていると、とても前向きな気持ちになれますよね。
日本での生活もがんばるぞ!
[PR]
by mikiko0209j | 2008-05-02 23:59 | みんなでごはん(和食)